片手で作る初めてのアクセサリー無料体験レッスンが東京で開催されました!車椅子できちゃいました〜♪

片手で作れる
バリアフリーアクセサリー の
無料体験が東京で開催されました!

 

 

バリアフリーアクセサリー
ユアミューズの
てらさき かおるです。

今まであまり外出せず、
やむをえない時は
介護タクシーを使っていた女性が

宣言通り

一人で電車を乗り継ぎ
車椅子で無料体験レッスンにきてくれました。

しかも朝は4:00起きとのこと、

この日をどれだけ楽しみにしてくれていたかと思うと

私も嬉しくて
会場でお顔を見た時は

「わ~!すごいね!!
本当に来れたんだ!ありがとう!!」

実はそんな彼女ですが

最初に
アクセサリー のレッスンを受けたいといっていた時は

先生にはなりたいけど

レッスンに通うため生活費の中から
何万円もする介護タクシー費用を捻出するのは
難しいと悩んでいました。

私の方も
熱意がある彼女を
どうにかしてアクセサリーの先生にしてあげたいと
思い悩んでいたところ

突然彼女から
メッセージが。

「先生、私今年は電車に乗ります!!」

え?

乗れるの?

ていうか、

今までは必要に迫られる理由がなかっただけだったの・・?

いえいえ
きっと今までは本人だって
怖いし、初めての場所にたどり着けるのか
さぞ不安だったと思います。

腹をくくる。
という言葉がありますが、

そういえば私も以前、
アクセサリーとパートを掛け持ちしていた時期があり

腰を悪くしてパートをやめることになった時、

もうアクセサリーとパートを合わせた収入を
アクセサリーだけで稼ぐしかない!

そう腹をくくったとたん
なぜかアクセサリーだけで
あっさりと
同じ売り上げがあげられるようになったのです。

不思議ですが

人って、もうあとが無いとか、私がやるしかないとなって

腹をくくるとできちゃうもんですね。

きっと

「好きなことでは、これくらいしか稼げるわけ無い」

「車椅子で遠くまで電車で行けるわけ無い」

と自分が勝手に決めていた
壁だったのだと思います。

そしてその日の体験レッスンのこと
私は一生忘れないと思います。

だって「バリアフリーアクセサリー」が

一人の半身麻痺の女性の
人生をガラリと変えた瞬間に
立ち会ったのですから・・。

これから私の周りには
こんな女性がもっともっと
たくさん出てくる予感がします。

あなたも
私と一緒に既成概念を
壊しちゃいませんか?

 

 

 

 

 

PS
巷では
インフルエンザが流行していて
残念ながら予約したのに参加できなかった方も
いらっしゃいます。

もし多く希望があれば
追加でレッスンも考えています。

ではみなさんも
どうぞ体調には気をつけてくださいね。

障害があっても
片手でつけられて、
片手で作れて、
片手で教えられる
バリアフリーアクセサリー

 

   

 

 

 

Tagged , , , , , , , , .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。