障害があり、片手しか自由にならない女性の為の

キレイのバリアフリーを目指すアクセサリースクールです

 

一般的なアクセサリーに不自由を感じている方にも

楽しんでもらえる様に作られた片手で着けられて片手で作れて片手で教えられる

バリアフリーアクセサリーで

あなたの「やってみたい」を応援します

story

バリアフリーアクセサリーが生まれた背景

子供の頃の私は両親が共働きだったため家に一人でいる事が多く綺麗なボタンや貝殻を集めたり母の宝石箱にあるキラキラ光るアクセサリーを見るのが大好きでした。

結婚し子供が幼稚園に入った頃、当時流行り出したビーズでアクセサリーを作ってみると忘れていた子供の頃のワクワク感が蘇えってきました。

それからは寝る間も惜しんでたくさんのアクセサリーを作り1年後にはアクセサリー講師の仕事をスタートさせました。

講師になって10年以上が過ぎたある日母と母よりも年下の叔母と私の3人で出かけたときのことです。。。。

lesson

バリアフリーアクセサリーの各種コース

基礎コース

基本的な道具の使い方を学び、簡単なアクセサリーが作れる様になる初心者さん向けのコースです

応用コース

 

様々な道具や技法を使い、本格的なアクセサリーが作れる様になるコースです

認定講師コース

販売の方法や教室の運営方法など、バリアフリーアクセサリーを実際に活用するために必要なスキルを学ぶコースです

gallery

バリアフリーアクセサリー

voice

生徒さんの声

安藤様

アクセサリー作家デビューができた!

教室で基本を習う事で、趣味レべルだったアクセサリーが

定期的にイべントで販売できるようになった。

松本様

好きな仕事でお小遣い稼ぎができるように!

技術が上がったので 、 今では好きなアクセサリー作りの仕事で

お小遣い稼ぎができるようになった。

伊藤様

幾つになっても好きな事を仕事にできる!

もう長生きしていてもしょうがない、が口癖だった女性が

生きがいを見つけアクセサリーの先生に。

A様

ワークショップで教えられるように!

作り方の技術だけではなく、講師としてのスキルも身につき

ワークショップを開催できるようになった。

blog

最新の投稿とニュース

ドキドキのアシスタントティーチャー初体験は!? バリアフリーアクセサリー

アシスタントティーチャーの 藤井先生が教室で大人気です! こんにちは バリアフリーアクセサリー ユアミューズの てらさき かおるです。 9月に卒業し、 晴れて認定講師デビューした 藤井啓子さんが 今月から始まった 新メン […]

コメントなし

念願だったスタバのフラペチーノを飲んだ日!バリアフリーアクセサリー認定講師

半年間のレッスン中みんなの前で一度もランチを 食べなかった藤井さん。   その理由は、 くも膜下出血の後遺症で 顔の半分に感覚がない為、口の周りが汚れていても気づかず、     以前、食べ方が汚いと他 […]

コメントなし

「バリアフリーアクセサリー(R)」の  (R)って一体なんなの?

「バリアフリーアクセサリー(R)」の  (R)って一体なんなの? 〜〜〜〜〜〜 無料動画レッスンはあと2日で終了です まだご視聴していない方は お急ぎくださいね。 〜〜〜〜〜〜 今までは (TM) だったものが 最近、( […]

コメントなし

たくさんのシェア、コメントありがとうございました!

今回のオンライン無料動画レッスンへの たくさんのシェア、コメントありごがとうございました! バリアフリーアクセサリー(R) ユアミューズの てらさき かおるです       キャンペーンは無事終了し、 今日から […]

コメントなし

Q & A

よくあるご質問

Q 自分にもできるか相談がしたいのですが?

A 体験レッスンや個別面談などでご相談いただけますので、不安なことや聞いてみたいことがある場合はそちらをご利用ください。
募集はメルマガからお知らせが届きますので登録をしておいてください。

A はい大丈夫です。基本から少しずつステップアップしていく講座になりますので、アクセサリー未経験の方でも安心して受講いただけます。
A はい、認定講師コースではアクセサリー作りの他に、教室開講に必要なスキルも学べるので無理なく教室を開くことができます。
A はい、どなたでも受講いただけます。バリアフリーアクセサリーは障害や高齢で一般のアクセサリー作りが難しい方だけでなく、バリアフリーアクセサリーを教えたい方など、どなたでもご受講いただけます。

A はい、お写真を掲載などはご了承いただいた方のみになりますので、ご安心ください。

Q レッスンを受けるにはどうしたらいいですか?

A 認定講師レッスンは年に2回の募集になります。募集のお知らせはメルマガからお届けしますので、
「ご利用の流れ」の一番下からメルマガ登録しておいてください。

お休みの場合は補講のご用意もありますし、レッスンは講師と都合を合わせて日程を決めることも可能ですので、ご心配な事はお気軽にご相談くださいませ。

Q レッスンの開催場所はどこですか?

A レッスン場所は東京都になりますが、地方の方も受講できるようにオンラインレッスンのご相談もお受けしています。