ドキドキのアシスタントティーチャー初体験は!? バリアフリーアクセサリー

アシスタントティーチャーの
藤井先生が教室で大人気です!

こんにちは
バリアフリーアクセサリー
ユアミューズの
てらさき かおるです。

9月に卒業し、
晴れて認定講師デビューした
藤井啓子さんが
今月から始まった
新メンバーのレッスンで
アシスタントティーチャーデビューしました。

両手でやっても難しい
丸カン(金属の輪っか)開閉を片手でやる場面では

みんなが「難しい~!!!」

と言うのをみていた
藤井さんが、突然

「私もやりたい~!!」

どうやら作るのが本当に好きなので
ウズウズしていたらしいです、笑。

私が道具を手渡すと

みんなが藤井先生の周りをぐるりと囲んで
片手でのデモンストレーションを
真剣な表情で見つめていました。

そして生徒さんから

「あ~、わかった!」と言う声が。

そしてそれを見た藤井さんもとっても嬉しそうキラキラキラキラ

たぶん半年前には本人も

この光景を
想像出来ていなかったのではないでしょうか?

麻痺があっても、車椅子でも
みんなが憧れるバリアフリーアクセサリーの先生になれる!!

ね、あの時、私が言った通りになったでしょ?
(^^) www

ここでは
こうやってみんなどんどん自分の
夢を叶えているんですよ~♪

あなたもその方法が
知りたいですか?

答えはカンタン

まずは自分の可能性を信じる事です。

でも、
そんな事言っても
一人じゃできないよ~^^;

という方は下のLINEから
メッセージくださいね

着ける、作る、教える
片手でカンタン
バリアフリーアクセサリーユアミューズ
てらさき かおるでした

障害があっても
先生になってみたい、と思ったら
LINE@に登録してくださいねラブラブ

友だち追加

または
@mpp9241f で検索
(@を忘れずに)

LINE@では
1:1トークができるので
質問や、メルマガの感想などいただけると
嬉しいです(^^)

*********

藤井啓子さんのインタビュー↓
https://youtu.be/MLI7gVIvzSk

高岡ゆきえさんのインタビュー↓
https://youtu.be/A2uf0s_45uo

佐藤恵さんのインタビュー↓
https://youtu.be/o2CHAoydy50

古賀玲子さんのインタビュー↓
https://youtu.be/Av4TLeGZ9XI

栗山美智江さんのインタビュー↓

https://youtu.be/99r1blj7wIk

********

<バリアフリーアクセサリー誕生のストーリー>

ホンマルラジオでも聴けます
http://honmaru-radio.com/keno0027/

子供の頃の私は両親が共働きだったため家に一人でいる事が多く
綺麗なボタンや貝殻を集めたり
母の宝石箱にあるキラキラ光るアクセサリーを見るのが大好きでした。

結婚し子供が幼稚園に入った頃、
当時流行り出したビーズでアクセサリーを作ってみると
忘れていた子供の頃のワクワク感が蘇えってきました。
それからは寝る間も惜しんでたくさんのアクセサリーを作り
1年後にはアクセサリー講師の仕事をスタートさせました。

講師になって10年以上が過ぎたある日
母と母よりも年下の叔母と私の3人で出かけたときのことです。

電車を何度のりかえてもなぜか席をゆずってもらえるのは
叔母ばかり。その時に私は気がつきました。
地味な色の服にノーアクセサリーの叔母に対して
派手な色の服にキラキラのアクセサリーを身にまとう母は
実年齢よりずいぶん若く元気に見えていたようです。
このことからアクセサリーには女性を内側から輝かせる力があると感じ
女性が幾つになってもキラキラのおしゃれを楽しめる 
アクセサリーブランドを立ち上げることにしました。

その準備をしている時に
福祉ナースの方から、杖ホルダーのデザインを依頼されたのですが
「可愛いデザイン」でというオーダーを不思議に思い尋ねてみると、
お年寄り向けではなく若い女性向けということでした。
「若くても 脳卒中などで半身麻痺になる人が多く、
そのことで未来への希望を失い、
体だけではなく心まで不自由になってしまう人がいる」
というのをその時初めて知ったのです。

これを聞き、
片手でつけられるアクセサリーがあれば
歳を重ねた方だけではなく半身麻痺の女性にも
もう一度おしゃれをしたいと思う気持ちを取り戻してもらえるのではないか、
そしてそれを自分で作ることができたら、
きっとあの時の私と同じようなワクワクを感じてもらえるのではないか。
そう考えるようになりました。

そのようにして生まれたのが
・肩の凝らない軽い素材を使い
・面倒な金具のない
・片手で着けられる
・首の後ろに手を回す必要のない
どんな方でも垣根なく使ってもらえるバリアフリーアクセサリーです。

このアクセサリーを通して、
今まで色々なことを諦めてきた女性たちが
心のバリアを無くし
キラキラと輝く毎日をおくるお手伝いをすることが
私のミッションです。

****************

<寺崎 かおる プロフィール>
カジュアルアクセサリー「バニアン・ツリー」 バリアフリーアクセサリー(TM)「ユアミューズ」を主宰。
これまで5歳~83歳の初心者さんのべ4500人にアクセサリー作りを教え、 
オリジナルのハンドメイドアクセサリー4000件を販売。
イベント、Webショップ、委託、カルチャースクール、百貨店出店、 
企業との取引デザイン提供、卸販売、大規模ワークショップ企画など、
業界での実績を生かし、障害があっても楽しめるバリアフリーアクセサリー スクールを立ち上げた。

Tagged , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , .